So-net無料ブログ作成
検索選択
宿題代行サービスの値段と利用方法 ブログトップ

宿題代行サービスの値段と利用方法 [宿題代行サービスの値段と利用方法]

最近、宿題代行サービスというビジネスがフジテレビ系の情報番組
「バイキング」で紹介され話題になっていまし。

宿題代行サービスは、文字通り子供の宿題を代わりに片づけてくれる
という有難い?ビジネスです。

お盆休みに入り、夏休みの消化具合によっては、宿題代行サービスに
委託してみたいという人も居ると思います。

恐らく、大半の人は宿題代行サービスを利用したことがないので
”頼んでみたいけど幾らかかるのだろう”と
気にする人も少なくないと思います。

全国に宿題代行サービスをてがける業者は複数あります。

その業務範囲は、夏休みの宿題の最大の難関の読書感想文だけでは
なくドリル、絵や習字にも対応しています。

実際に宿題代行サービスを利用している子供の親の声を聞きましたが
利用者は、”不得手な教科の宿題”を依頼するというより
”受験勉強に専念させる”ために委託するようです。

要するに勉強が嫌いだから・苦手だからではなく、塾の勉強で
忙しいので学校の宿題なんかやっている閑などないというのが実情のようです。

全国には宿題代行サービスを手掛ける業者は複数、存在しますが
料金表を提示しているところと電話やメールで状況をヒヤリングしたあとで
見積もりを提示するところに分かれます。

どの業者もプロのライター、元ジャーナリスト、作家等”書くことについての
プロ”が多数、在籍しており、読書感想文を最も得意にしているようです。

ただ、ワープロ等の電子媒体で提出するならともかく、直筆での提出を
要求されている場合、偽装工作?を業者側がするのか、委託した親か子供
がするのか不明な点は残ります。

業者1
 読書感想文(四百字詰め原稿用紙1枚あたり)2~3,000円
 自由研究      5,000円~
 絵・ポスター    20,000円~
 ドリル1冊      5,000円~

業者2
作文代行
 小学生 四百字詰め原稿用紙1枚につき 5,000円
 中学生 四百字詰め原稿用紙1枚につき 6,000円
 高校生 四百字詰め原稿用紙1枚につき 8,000円

業者3
作文・読書感想文等(四百字詰め原稿用紙1枚あたり)
小学低学年 3,000円
小学高学年 4,000円
中学1年  4,800円
中学2年  5,000円
中学3年  5,500円




nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
宿題代行サービスの値段と利用方法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。