So-net無料ブログ作成
検索選択
宿題代行サービスとは ブログトップ

宿題代行サービスとは [宿題代行サービスとは]

お盆休みに入ると、小学生・中学生・高校生は夏休みもそろそろ
折り返し地点ですが、この時期、気になるのは宿題の行方ではないでしょうか。

昔は、宿題の定番の一つ日記は、後からまとめて書こうとするとき、
ネックは過去の天気でしたが、ネットでググれば簡単に解決するようになり
以前に比べ、宿題の負担は軽くなったのではないかと思うのですが、

最近、その宿題をお金を出して、宿題代行サービスという専門の
業者に委託するという親が少なくないようです。

宿題代行サービスとは、要するに宿題のプロ?が子供の宿題を代行するという
れっきとしたビジネスなのです。

この点、親が愛情?溺愛?過保護?で子供も宿題の面倒をみるのとは
根本的に異なります。




宿題代行サービスは、プロのライターやジャーナリストや作家などの
書くことについてのプロにより構成されています。

冗談抜きで、場合によっては子供の担任の先生を上回るスキルを持つ大人が
子供の宿題を片づけてくれるのです。

気になる委託料金はお値段は5000円前後が相場のようです。

具体的には、読書感想文1本で4000円~14000円くらい。

原稿用紙の1枚ごとの単価が設定され、原稿の枚数で値段が決まります。

読書感想文以外では、ドリル、自由研究等。

驚くのは大学生の卒業論文を委託する例もあるようです。

まあ、実際に利用しているのは少数派ですが、利用者が増えて無視でき
ない存在になったら、宿題を出す側の対策が必要になるかもしれません。



nice!(0) 
共通テーマ:学校
宿題代行サービスとは ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。